ジュニア・アスリートのためのゆる体操教室

◆身体をゆるめることの大切さ

身体をゆるめることはとても大切なんだということが、あちらこちらで言われるようになってきました。

それは「身体をゆるめると色んな良い効果が得られる。」のが明らかになってきたからです。

ゆるめると、健康になる、疲れにくくなる、体がひきしまる、心が明るく元気になる、やる気が出る、人と良い接し方ができるようになる。そして、運動能力があがる、頭の回転が良くなる、などたくさんの素晴らしい効果が出ています。

その効果は、子どもから大人まで、同じようにあります。

特に、素晴らしいスポーツ選手は、みんな身体がゆるんでいます。ジュニア・アスリートのみなさんも、自分のレベル・アップのために、将来素晴らしい選手になるために、是非今から身体をゆるめることを忘れないでください。

何故なら、子どもから大人まで、すべての人たちの身体を固めてしまう原因が、私たちのまわりにはたくさんあるからです。

 

◆どうやったら身体がゆるむの?

身体をゆるめるのは、意外に難しいものです。既に私たちは、何をするのでも、いつでもどこでも、身体に力を入れて、身体を固めてしまう習慣が身についてしまっているからです。残念なことに、子どももそうです。

ここに、とっても良い方法があります。運動科学総合研究所所長・高岡英夫先生によって開発された『ゆる体操』です。

子どもから大人まで、初めての方も手軽に簡単に行えます。やってみるとすぐに「とっても気持ち良い。」と多くの人が感じます。そして、どんどん身体がゆるんでいきます。

運動能力に自信の無い人も、全然心配いりません。

このゆる体操を、特定非営利活動法人日本ゆる協会認定の指導員資格を持つ専門の指導者がご指導します。

どうぞみなさん、気楽にふるってご参加ください。

 

竹内 研 吉備国際大学社会学部スポーツ社会学科 学科長・教授  

      特定非営利活動法人プレチャス津山スポーツクラブ 理事